トップページ > キーワードで探す > コンタミ(クリーンねじ)
検索結果

ネプロス

●ネプロス処理がお勧めです
コンタミネーションを抑制するには部品表面に付着したコンタミを荒い落とす必要があります。
ネプロス処理は、ステンレス表面の化学的な研磨を行う事から医療器機、半導体、食品機器、
精密機器、ハードディスク等の比較的小さな電子部品のコンタミ・バリ除去として処理されています。

小さな部品は電解研磨または機械研磨を施すことは難しいため、その代替処理として利用します。

細かくて凹凸のあるねじや、細い管の中などのバリ・ゴミ取りや表面光沢仕上げに効果を発揮します。

残留物が極端に嫌われるような部品に最適の処理と言えます。

ステンレスなどの部品に化学研磨を施すと光沢のある表面になり、ネプロス処理後、さらに
パシベーション処理をすると耐食性が良くなります。

   
 手動式処理ライン  処理後のねじ